八望台
「スポンサード リンク」














eXTReMe Tracker



男鹿半島 - 写真で見る

八望台の地図

八望台の位置を表示します。マーカーにマウスのカーソルを乗せると地名が吹き出しに表示されます。


八望台


八望台は、男鹿半島の戸賀湾の後方、一ノ目潟と二ノ目潟のお間の高台である。八望台の展望台からは、戸賀湾と二ノ目潟は勿論、北は青森県の白神山地、南は奥羽山脈まで見渡せる。昭和26年夏、その眺望の素晴らしさに感動された高松宮殿下が「八望台」と命名された。

八望台の近傍に大瀑がある。大瀑入口から徒歩で往復1時間ほどの散策コースである。八望台から二ノ目潟を経由して戸賀湾に出るハイキングも楽しめる。

一ノ目潟、二ノ目潟と三ノ目潟は、いずれもマールの火口に出来た湖である。マールは、爆発的な噴火で出来た火口で、周囲に堆積物の丘をもたない場合をいい、その火口に水が溜まると湖になる。一の目潟は、地球の深層部から吹き出た岩石が見られる火山としても世界的に認められ注目されている。


八望台

八望台

八望台


八望台

八望台


八望台展望台

八望台展望台


一ノ目潟

一ノ目潟


二ノ目潟

二ノ目潟と戸賀湾

二ノ目潟は直径約400m、深さ11.8mです。一ノ目潟と同じマール(爆裂火口)の淡水湖で、男鹿目潟火山群の一つです。一度の火山活動で出来た火山を単成火山といい、男鹿目潟火山群も含まれます。
戸賀湾は単成火山の火口に海が浸入して形成された湾です。この火山活動は約40万年に起こりました。火口の周りに噴出物(軽石など)が積もった丘があり、タフリングと呼ばれます。目潟も単成火山ですが、丘がほとんどなく、マールと呼ばれています。

八望台の夕陽

八望台の夕陽


八望台  高松宮殿下御命名

八望台 高松宮殿下御命名


八望台

八望台

爆裂火口の形成


爆裂火口

爆裂火口の形成

高松宮殿下御手植松


高松宮殿下御手植松  八望台

高松宮殿下御手植松 八望台

桂宮宜仁親王殿下御手植


桂宮宜仁親王殿下御手植  八望台

桂宮宜仁親王殿下御手植 八望台

男鹿国定公園


男鹿国定公園

男鹿国定公園

平和記念碑


平和記念碑

平和記念碑

寒風山


寒風山

八望台展望台からズーム・アップした寒風山

真山と本山


真山

八望台展望台からズーム・アップした真山と本山

能代方面


能代方面

八望台展望台からズーム・アップした能代方面

八望台売店


八望台売店

八望台売店

八望台園地公衆トイレ


八望台園地公衆トイレ

八望台園地公衆トイレ

菅江真澄


八望台

八望台

八望台 動画



男鹿半島 サイトマップ 男鹿半島とは 観光案内所 寒風山
南磯 西海岸 入道崎 八望台 真山
男鹿温泉卿 なまはげ 鰰(ハタハタ) 男鹿半島の食べ物 男鹿半島の食事処
男鹿半島の魚屋 男鹿半島の釣り 男鹿半島・大潟ジオパーク 男鹿半島のお土産 男鹿半島の宿泊
その他
お奨めの旅行プラン
男鹿半島へのアクセス
サイト管理人 免責事項